かわいく聞こえる方言を現地で聞きたい!

最近、地方独特の話し方をする「方言女子」が注目を集めています。女性の皆さんが現地で聞くなら、どんな方言に興味があるのでしょうか。今回は450名のマイナビニュース会員の女性に現地で聞いてみたいと思う方言をアンケート。かわいい方言、かっこいい方言、癒やされる方言など、全国各地の方言がラインナップしました。
>>男性編も見る

Q.現地で聞いてみたいと思う方言を教えてください(複数回答)
1位 津軽弁(青森県) 27.3%
2位 沖縄弁(沖縄県) 24.7%
3位 京都弁(京都府) 20.0%
4位 博多弁(福岡県) 12.4%
5位 秋田弁(秋田県) 9.6%

■津軽弁(青森県)
・「テレビで見るとまるで、外国語を話しているよう。実際、現地の若者と話して、本当に方言を使っているのか真相を確認したいです」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「車のテレビCMで聞いてフランス語みたいだったから」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「青森出身の子が話す津軽弁をきいてビックリしたから」(23歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

■沖縄弁(沖縄県)
・「沖縄のあったかいアクセントが好きだから」(33歳/その他/技術職)
・「ほんとうに『~さ』とかいうか聞いてみたい」(31歳/通信/秘書・アシスタント職)
・「なまっていても、ちゃんとした方言を話す人は少なそうだから」(25歳/金融・証券/事務系専門職)

■京都弁(京都府)
・「京都弁はかわいいから、ぜひかわいい女の子の口から聞いてみたい」(29歳/電機/書・アシスタント職)
・「テレビでしか聞いたことがないので、あのはんなり具合を生で聞いてみたい」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「イライラしていても京都弁を聞いたら、心が落ち着きそう」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

■博多弁(福岡県)
・「九州男児が好きだから。かっこいいと思う」(29歳/生保・損保/販売職・サービス系)
・「博多弁はかわいいし、現地でかわいい女の子に道案内してもらいたいと思うぐらい」(24歳/金融・証券/専門職)
・「漫画『クッキングパパ』の舞台が博多で、一度生で聞いてみたいと思っている」(27歳/その他/専門職)

■秋田弁(秋田県)
・「東北弁は、かわいいので聞いてみたい」(24歳/金融・証券/事務系専門職)
・「東北は遠くて、まったくの未知の世界だから」(25歳/食品・飲料/技術職)
・「絶対に理解できそうにない方言だから一度はきいてみたい」(37歳/その他)

■番外編:地方独特の表現に興味津々
・栃木弁(栃木県)「U字工事のように本当になまっているのか気になる」(23歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・広島弁(広島県)「男の人が『じゃけー』というのは男らしい。女の子のなまりも素朴でかわいいから」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・仙台弁(宮城県)「伊達政宗もこんな感じで話していたのかなと妄想(笑)」(32歳/医療・福祉/専門職)

総評
1位には「津軽弁(青森県)」が輝きました。なんといっても、「まるで外国語」という独特の表現を生で聞いてみたいという声が多数。実際に聞いた人から「ビックリした」という声もありましたが、現地ではどのように話されているのか確かに気になりますよね。

2位に選ばれたのは「沖縄弁(沖縄県)」でした。独特のアクセントや言葉遣いにひかれるという人多し。沖縄のあったかい空気にピッタリですよね。最近は比較的わかりやすく話す人が多いようですが、おじいちゃん、おばあちゃんたちの年季の入った沖縄弁も聞いてみたいです。

3位には「京都弁(京都府)」がランクイン。あのはんなりした雰囲気に興味やあこがれを持っている人が多いようです。「京都弁を話す女の子はもてる」なんていう話もあり、京都弁を身につけたいというちゃっかりした女子もいました。

4位は「博多弁(福岡県)」。男性が話すとかっこよくて、女性だとカワイイ。なんともうらやましい方言です。5位は「秋田弁(秋田県)」。あまり触れる機会がないので、どんなふうに話すのか見てみたいと興味を持った人が多いようです。

このほか「甲州弁(山梨県)」「会津弁(福島県)」なども挙がりました。甲州弁は、テレビ番組でブサイク方言1位になったことから注目度がアップ。会津弁は、大河ドラマ『八重の桜』で話題に。今年は会津弁がはやるかもしれませんね。
(文・OFFICE-SANGA 二宮由紀子)

調査時期:2013年1月11日~2013年1月16日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:女性450名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

■関連リンク

【女性編】一度は会ってみたいゆるキャラランキング
【女性編】一度は会ってみたいご当地ヒーローランキング
【女性編】地域の変わった風習ランキング

 関ジャニ∞の村上信五とマツコ・デラックスという異色のMCタッグが、世間で話題となっている様々な事柄に対して、ちょっとだけ首をつっこんだりつっこまなかったりするトーク番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。今回も2人のエッジの効いたトークが冴え渡る。

 10月29日(月)のテーマは、「今、日本から色々なものが消えつつある件」「新幹線のあるものが世界から注目されている件」「ブサイクな方言・甲州弁を更に詳しく調査した件」ほかを予定。番組独自の視点で切り取ったテーマをケレンたっぷりに紹介するVTRも見どころ。ぜひお見逃しなく!

■『月曜から夜ふかし』
2012年10月29日(月)23:58~24:53(日本テレビ系)

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]